天使のココロ

昨日の記事でも少し書いたが、一昨日呑み過ぎた。
ああ、書くのも忌まわしい。なんと人生で二度目の迷惑的意識喪失!

天文少女だった中学生の頃からの、科学実験や天体観測などをするクラブつながりの友人たちとの飲み会だった。
付き合いは長い割に太く、高校卒業後も札幌にいる間は、同じクラブの運営リーダーとして頻繁に会っていた(今や札幌分団長になっている友人も)。
それでもこうして会うのは、最近では年に数回。妙に外国率が高く、就職してアメリカ、カナダ、タイなどに散らばってしまっているので、誰かが帰省した隙に会う。

幼馴染も同然で全く気兼ねのいらない間柄だったから…調子こいてしまったんだろうか。
それとも、年をとって酒に呑まれやすくなったんだろうか。
それとも…ふがいない自分と比べて立派に生きてる友人たち、良きパートナーとの幸せな生活を送る友人たちに、ちょっとジェラシーだったのかな?(^^;)

談笑しながら泡盛をロックでガバガバ飲んだのは憶えている。
でも、(たぶん)トイレで寝込んで、家まで運ばれたのを、憶えていない。

目覚めたら居間で寝ていて、そして、財布と携帯電話とクレジットカードとデジタルプレイヤーの入った鞄が、なかった。

…………

!!!!!!!

もっさりと未だに廃人状態の私の代わりに、母と妹が動いてくれる。
「どこに忘れたのっ!?」
「……たぶん、アピアのトイレ…かな…?」
「じゃあ104番で忘れ物センターの番号を聞かなきゃ。でも札幌地下街のトイレなら、もう絶対ないよ。」
まだ朝早い時間だったので、忘れ物案内の電話には誰も出ない。
クレジットカードの会社に電話をかける。
「カードを停止すると、二度と使えませんがよろしいですか?今のところ使用はされていないようですが。」
むむ。
「…えっと…とりあえず忘れ物センターに問い合わせてからまた連絡します…。」
いかにも飲みすぎた朝の腫れぼったい声が本当に情けない。
こんなときに社会保険事務所のおじさんまで来た。酒臭い息なんだろうな自分。その酒臭い息で「先月で仕事辞めちゃったんですよ。」なんて喋ってる私。平日にさ、駄目人間のカガミじゃん。

と、何もかもがイケてなくもわんもわんと淀んでいる時に、母の携帯電話が『私の携帯からの』着信音で鳴り出した。
アピアの警備員さんからだった。
「通行人の方が、カバンを届けてくれたんですよ。取りに来ていただけますか?」

腫れぼったい姿で取りに行くと、カバンはそのままの姿で届けられていた。
財布も、中の現金も、カードも、お土産にもらったメイプルバターも何もかも。
警備員さんが微笑って渡してくれた。
「良かったですねぇ。カバンの外側だけがどこかに捨てられているのが見つかることは結構あるんですよ。やっぱり拾った時に、天使の心と悪魔の心で揺れ動いて、大抵は悪魔の心が勝っちゃうんでしょうね。いい人が拾ってくれましたね。」
ありがとうありがとう、拾ってくれた天使のお人!!

3年位前に一度、埼玉で働いていたときに、芋焼酎とウオッカで記憶喪失になって寮に運ばれたことがある。どうやらその時は急性アル中寸前だったらしく、口から泡まで出して皆を怖れさせたらしい。本人は完全に記憶を失っていて、翌朝目覚めたときは妙にすっきりしていた(-_-;)で、普通に仕事に行った(汗)
お陰ですっかり「カニ」というありがたいあだ名でその後呼ばれ続けた。泡を吹いたから。
恥ずかしすぎてもう本当に、人生ここで切り離して全部捨ててしまいたいくらいだった。ああもう穴があったら入って永遠に出てきたくないぞ。二度と呑み過ぎないぞ。もう決して決して。
と、思っていたのに、その決意が3年で時効になっていたらしい…。
f0032403_2338577.jpg
トイレで数時間眠っていたカバンは、なんだか嫌な感じに濡れてシミシミになっていた。(洗って干しているところ)
飲み過ぎに効くらしい「ソルマック」は、すっごくマズかった。
今度こそホントに、もうしません。
by ushimaton | 2006-04-12 23:57 | つらつら


気が小さいのに、珍しいものは好き。 道草を喰って、たまに反芻したり。 牛歩ではありますが。


by ushimaton

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

☆★うしまとん★☆

 生まれと育ちは北海道

 震災被災地にお手伝い
 行っております

 コメントの返事が
 とどこおりがちですが、
 嬉しくありがたく
 読ませていただいています

 自分のブログの更新する余力がなかなかなくなってしまいましたが、日々の報告メールをこちらに出しております。
災害移動支援ボランティアRera


 
☆★リンク★☆

うしのつむじ
 牛の版画
ひまわりの家から
 手作り&子育て(休止中)
シーラチャーからこんにちは
 タイ子育て日記(移動前)
モロッコ雑貨 リヤド
 モロッコ雑貨とフェアトレード
うさぎのなみだ
 珠玉のひとこと日記
寺田本家
 千葉のおいしい造り酒屋
++明け烏++
 創作小説&日記
彷徨う語り鬼たちの杜
 創作小説
カナダ大平原のファームからの便り
 カナダの牧場
Cowbell's diary
 北海道の放牧酪農
照長土井の長岡日記
 但馬牛
北海道発 真っ赤なトマト
 激うまフルーツトマト
酪農生活100
 新サイトもあります
花のまわりをあるく歌
 手作り&子育て
打弦人生
 ハンマーダルシマー
フィールド オブ ドリームス
 関東の放牧酪農
Nayaカレンダー
 珈琲・カレー・天然酵母パン
うしカメラ
 牛写真家の牧場訪問記


◆笑いでウルオイを◆

ほぼ日刊イトイ新聞「言いまつがい」
虚構新聞

お気に入りブログ

代官山駅前日記
空を見上げて
バイオマスおやじの日々
ちょっとだけ大根
AZUのサンへーブログ。...
そらまめ~北海道便り~
世界は知らない事ばかり
なかじまや

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

検索

ライフログ


ナヌークの贈りもの


ともだちは海のにおい


いのちの食べかた


神さまってなに? (14歳の世渡り術)


ムーミン谷の冬 (講談社文庫 や 16-5)


どうぶつさいばん ライオンのしごと


ことりをすきになった山


ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)


HARD TO FIND Vol.2


あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

カテゴリ

つらつら
気になること
おすすめ!
ともだち&チビッコ
自分のこと
うち
ウシ話
旅のそら
まきばにっき
ほたてにっき
はたけにっき
みなみにっき
東日本大震災

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧