仮免体験

f0032403_23243877.jpg

私がここに通っているのは、車の免許を取るため。
当たり前なのだが、そして段階をすすむのは喜ばしいことなのだが、でもとってもイヤなもの、それは試験(笑)

せっせと、毎日限界時限まで通って、ついに仮免許の試験日が巡ってきた。
仮免許。それはひとつの折り返し地点。
公安委員会がこの試験で認めたなら、その人は『仮免許証』なんてものを引っさげて、大それたことに一般の道を走ることまでできてしまう。
エンストとかしている場合ではない。
縁石に乗り上げている場合ではない。

「最短15時間」と言われていた技能講習を18時間かけ(涙)、ついに終了した第一段階(教習所の中を走る課程)。次に待つは、仮免許試験。
試験に受からねば、次の段階へは決して進めない。
そして、仮免許試験はこれまでにない巨大すぎる難関であった。

前日から緊張している私。
仕事が早く終わったので、大人しく家に帰り(前日も早く終わり、調子に乗って自転車で遠出して迷い、大変な目に遭った)、運転のイメトレや学科の模擬試験をしたりしていたら緊張が高まり、ちょっと三線を弾いたり(爆)
翌朝(今朝)は日の出とともに目覚め、朝一は送迎バスがないので路線バスで自練へ。

「仮免試験2回落ちた」「4回落ちた」なんて話を聞く一方で、“車や機械を上手に操作できる人が一番えらい”風潮のある我が職場の(こっちじゃなくて島の)農場では「簡単」「一回でいける」と大声で言う姿しか見えない。
実力以上でありたいと思うと、ギャップ感で辛くなるのでありますが。
できるだけを頑張るしかないのであって。

どうにか自分を落ち着かせ、指定教室に行ったら、結構受験者がたくさんいた。
4つのグループに別れ、説明を受けてコースに移動。
また緊張してきた。
高校生が半分以上。
「私8月から受けてる」「友達が『1回で受かった人周りにいないから大丈夫』って言ってからさ。励ましにならんばーよ。」
そんな会話が耳に入る。
励ましにならないというそんな声が、私にはちょっと共倒れ的に励ましになる。
なんだ、「高校生ならさくさく合格」ってわけじゃないじゃん。

3番目の受験だったので、2番目の受験者の時に後部座席に座り、一緒にコースを回ってから自分の番になる。
1番目と2番目を乗せた車がぐるぐるコースを走り回って戻ってきた。
交代し、後部座席に乗り込む。
……車、男臭ぇ(-"-;)
男たち、やはり緊張して大汗かきながら受験したのであろう。くらくら。

ファブリーズしたい衝動を抑え、後部座席からコースを眺めて2番目の人の運転を眺めていると、さっきより少し緊張が薄れてきた。
今まで通りにやるんだ。今まで通りにやるんだ。

まとんは、練習は弱いけど、本番はもっと弱い(爆)

自分の番になり、運転席に行くと、またまた緊張してきた(-_-;)
発進しようとしてアクセルふかしたらギアがニュートラルだったし∑( ̄口 ̄;)
運転の途中で足がガクガク~してきた。このままでは足が勝手に断続クラッチである。まとんピンチ。

だいたい私のパターンは、緊張して余計な(いつもと違う)ことをしようとして、結局それが原因で失敗してしまう。
だから、自分に「いつもと違うことはしないしないしない」と言い聞かせての受験であった。

なんとか足のガクガク~(語尾伸ばしが沖縄風)も収めて走りきった。
結果待ちの何ともいえない嫌な待ち時間を過ごす。

教官に呼ばれる。

「え~今回…合格、と。」
ほぉ~~~(T_T)(T_T)(T_T)(安堵の呼吸)
「ただ、加速が甘いですね。」
そう。ずっと言われているのだが、結局直らなかったか…。


心からの安堵に浸る間もなく、今度は学科の筆記試験だ。
試験会場に行くと、また高校生がたくさん。
「俺もう7回落ちた。」
「あたしもこの前ダメだった。」
入校当初はナメきった態度の高校生たちも、そのままはいかないようである(笑)
それにしても、一回受けるごとに5千円かかるというのに、なんと呑気な( ̄〇 ̄;)
学科試験の練習は、技能と違ってやりたい時にできる。緊張でいっぱいの技能と違い、ゆっくり自分ペースで練習できるのが助かる。

練習はしてきた。
本番前練習問題は、一発で合格点が取れた!
…しかし2発目は不合格点だった(-_-;)

あっさり引っかけ問題に引っかかってませんように…(-_-;)

結果。
98点で合格~\(^o^)/!
…1問、どれが間違いだったんだべ(-_-;)
なんにせよ、
ほ~~~~っっ(Θ_Θ)


まとん、仮免合格。

今はそれ以上の先のこと、考えられません(笑)
by ushimaton | 2008-10-07 23:24 | みなみにっき


気が小さいのに、珍しいものは好き。 道草を喰って、たまに反芻したり。 牛歩ではありますが。


by ushimaton

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

☆★うしまとん★☆

 生まれと育ちは北海道

 震災被災地にお手伝い
 行っております

 コメントの返事が
 とどこおりがちですが、
 嬉しくありがたく
 読ませていただいています

 自分のブログの更新する余力がなかなかなくなってしまいましたが、日々の報告メールをこちらに出しております。
災害移動支援ボランティアRera


 
☆★リンク★☆

うしのつむじ
 牛の版画
ひまわりの家から
 手作り&子育て(休止中)
シーラチャーからこんにちは
 タイ子育て日記(移動前)
モロッコ雑貨 リヤド
 モロッコ雑貨とフェアトレード
うさぎのなみだ
 珠玉のひとこと日記
寺田本家
 千葉のおいしい造り酒屋
++明け烏++
 創作小説&日記
彷徨う語り鬼たちの杜
 創作小説
カナダ大平原のファームからの便り
 カナダの牧場
Cowbell's diary
 北海道の放牧酪農
照長土井の長岡日記
 但馬牛
北海道発 真っ赤なトマト
 激うまフルーツトマト
酪農生活100
 新サイトもあります
花のまわりをあるく歌
 手作り&子育て
打弦人生
 ハンマーダルシマー
フィールド オブ ドリームス
 関東の放牧酪農
Nayaカレンダー
 珈琲・カレー・天然酵母パン
うしカメラ
 牛写真家の牧場訪問記


◆笑いでウルオイを◆

ほぼ日刊イトイ新聞「言いまつがい」
虚構新聞

お気に入りブログ

代官山駅前日記
空を見上げて
バイオマスおやじの日々
ちょっとだけ大根
AZUのサンへーブログ。...
そらまめ~北海道便り~
世界は知らない事ばかり
なかじまや

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

検索

ライフログ


ナヌークの贈りもの


ともだちは海のにおい


いのちの食べかた


神さまってなに? (14歳の世渡り術)


ムーミン谷の冬 (講談社文庫 や 16-5)


どうぶつさいばん ライオンのしごと


ことりをすきになった山


ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)


HARD TO FIND Vol.2


あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

カテゴリ

つらつら
気になること
おすすめ!
ともだち&チビッコ
自分のこと
うち
ウシ話
旅のそら
まきばにっき
ほたてにっき
はたけにっき
みなみにっき
東日本大震災

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧