ローピン教室

かねてよりの計画通り、みっちゃんが遊びに来ていた時に、母による餃子&ローピン教室(!?)が開催された。

f0032403_18305991.jpgみっちゃんは昔からうちの餃子や、餃子の皮を使って作るローピンを喜んで食べてくれるので、「みっちゃんが来たらコレ!」と、双方で示し合わせていたのだった。

ひなたは乳母その2(またの名をまとん妹)に任せ、餃子の具を作ったり皮の作り方を話したり。

餃子は誰もが知っている食べ物だが(その概念とも微妙に違う代物だが…^^;)、「ローピン」を知っている日本人には、ほとんど会ったことがない。
(マンガの『おい○んぼ』にそんなのが載っていたとかいう情報も)
餃子の皮を伸ばして焼いて作る、主食代わりの素朴な食べ物だ。
餃子と同じく、満州時代に教わったもの。

今がチャンス♪
1月に「そのうちアップする」と言っていたローピンの作り方を載せられるようにと、せっせと今回は写真を撮ったぞ。

f0032403_18473770.jpgというわけで、一部の人にはひょっとしたら待たれていたかもしれない、『ローピンの作り方』の記事を今回はお届けしよう。
ローピンの元にもなっている、餃子の作り方については、こちらの記事をどうぞ


写真が多いので折りたたんだ。興味がある人はどうぞー!↓




f0032403_18435634.jpg
フライパンにちょうど収まるくらいのローピンなら、だいたいこれ位のかたまりにしよう。
(写真つきのくせに結局アバウトな説明…)


f0032403_18454158.jpg
打ち粉をして、めん棒でせっせと伸ばしていく。
多少変な形でも大丈夫。この後巻いたり伸ばしたりするから。
厚さも適当で、それなりにいける。

何もかも適当って…(-_-;)


f0032403_18501625.jpg表面に、サラダ油を塗る。
全体にまんべんなく塗るので、大さじ3,4杯分くらいか、場合によってはもっと。
それからを同じく全体にまぶす。
皮の状態によって塩加減が違うので、毎回違う味になるのもご愛嬌(笑)
多目かな?と思うくらいでちょうど良いことが多い。
無理やり目安の分量を書くならば、大さじ1杯かそれ以上か…
全体にまぶさるくらい、ということで。(方言…)

うーむ(-_-;)曖昧すぎて悲しくなってきた。
でもだいたいなんとなく「それなり」に出来るから、大丈夫よ(笑)

f0032403_193972.jpg
端の方から、空気をなるべく入れないように気をつけながら、くるくる巻いていこう。

くるくるくる、最後まで巻いて、一本のひも状にしてしまう。


f0032403_1945326.jpg
ひも状になったものを、今度はペロペロキャンデーみたいにねじねじ巻いていく。
これも、空気が入らないようにちょっとしっかり目に巻きつける。

まきまきまき。


f0032403_1973432.jpg


巻いた最後の端っこは、何食わぬ顔をして下の方に折り込んでしまおう。


f0032403_1991290.jpg

めん棒でのしのしのし、ゆっくり押しつぶしていきましょう。
巻き模様がゆがむとか、そういうことは気にしなくてよろしい。


f0032403_19111412.jpg


こんな感じで。


f0032403_19115137.jpg
ネギを巻き込む場合は、油と塩をまぶした後で小口切りの長ネギをどっさりまぶす。
塩味は、ネギが入るとさらに薄くなってしまうため、増やすとちょうど良くなる。
その後の巻き巻きとのしのしは同じ。
多少破れ易くなるけど、あまり気にしない。(笑)


f0032403_19151065.jpg
フライパンに薄く油を引いて、弱火でゆっくり焼く。
蓋をして焼こう。

パリッとキツネ色の焼き色がついてきたら、ひっくり返して同じように焼く。


f0032403_19171596.jpg


はい、出来上がりー。
包丁でざっくり8等分くらいにして、いただきマンモス(死語)

餃子に引き続き、なんともアバウトな作り方教室でありましたが(^^:)
「お袋の味」ってやつには幅があるってことで。
これくらいの感覚でもそれなりにできるもんなので、興味のある方はどうぞ~。
by ushimaton | 2007-03-06 19:44 | おすすめ!


気が小さいのに、珍しいものは好き。 道草を喰って、たまに反芻したり。 牛歩ではありますが。


by ushimaton

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

☆★うしまとん★☆

 生まれと育ちは北海道

 震災被災地にお手伝い
 行っております

 コメントの返事が
 とどこおりがちですが、
 嬉しくありがたく
 読ませていただいています

 自分のブログの更新する余力がなかなかなくなってしまいましたが、日々の報告メールをこちらに出しております。
災害移動支援ボランティアRera


 
☆★リンク★☆

うしのつむじ
 牛の版画
ひまわりの家から
 手作り&子育て(休止中)
シーラチャーからこんにちは
 タイ子育て日記(移動前)
モロッコ雑貨 リヤド
 モロッコ雑貨とフェアトレード
うさぎのなみだ
 珠玉のひとこと日記
寺田本家
 千葉のおいしい造り酒屋
++明け烏++
 創作小説&日記
彷徨う語り鬼たちの杜
 創作小説
カナダ大平原のファームからの便り
 カナダの牧場
Cowbell's diary
 北海道の放牧酪農
照長土井の長岡日記
 但馬牛
北海道発 真っ赤なトマト
 激うまフルーツトマト
酪農生活100
 新サイトもあります
花のまわりをあるく歌
 手作り&子育て
打弦人生
 ハンマーダルシマー
フィールド オブ ドリームス
 関東の放牧酪農
Nayaカレンダー
 珈琲・カレー・天然酵母パン
うしカメラ
 牛写真家の牧場訪問記


◆笑いでウルオイを◆

ほぼ日刊イトイ新聞「言いまつがい」
虚構新聞

お気に入りブログ

代官山駅前日記
空を見上げて
バイオマスおやじの日々
ちょっとだけ大根
AZUのサンへーブログ。...
そらまめ~北海道便り~
世界は知らない事ばかり
なかじまや

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

検索

ライフログ


ナヌークの贈りもの


ともだちは海のにおい


いのちの食べかた


神さまってなに? (14歳の世渡り術)


ムーミン谷の冬 (講談社文庫 や 16-5)


どうぶつさいばん ライオンのしごと


ことりをすきになった山


ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)


HARD TO FIND Vol.2


あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

カテゴリ

つらつら
気になること
おすすめ!
ともだち&チビッコ
自分のこと
うち
ウシ話
旅のそら
まきばにっき
ほたてにっき
はたけにっき
みなみにっき
東日本大震災

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧