サンキュー寒太郎!

さてさて。

うしおば肉の北風クッキング・完結編でありますぞ。

f0032403_16423592.jpg

2日ばかり寒風にさらし、表面がしっかり乾いた頃に取り出して、次のステップへ。

吊るして乾かした肉の方がよく乾いていたなぁ。結構乾き方って違うもんだ。


f0032403_16475114.jpg
これ、何だかわかる人?

ホームセンターやアウトドアショップで売っている、スモークウッドという燻製用チップのカタマリ。
「金の延べ棒」(イメージ)みたいな形をしているもので、これはそれを6つくらいに適当に折ったうちの一つだ。
どうやって使うかというと…


f0032403_16524499.jpg
火をつけると、お線香のようにブスブスもくもくと煙が出始める。
本当は外でするつもりだったのだが、風が吹いていたのと雪が深くなってしまったので、半地下の物置のシャッターを開けた状態ですることにした。
いわゆるスモークだ!

「すごい、スモーカー持ってるの?」
持っていません。


f0032403_16581068.jpg
代わりに使ったのは、段ボール。
段ボール箱を逆さにしてかぶせるのだ。
要するに、煙が充満してくれればまずは良いのである。こだわりの人は色々とあるだろうが、私はこれくらいで充分なのだった。

段ボール箱を使う燻製のやり方は、昔アウトドアの講習で教えてもらったのさ♪


f0032403_1723654.jpg
網を使えるようにと、こんな風にしてみた。
ちょうど網にピッタリ(網の方がほんのちょっと長いくらい)の箱だったので、ちょっと上の方で切って(あまり近いと火が通るから)、網をずり落ちないように紐で固定し、フタ部分をピッタリかぶせる。

1時間くらいでスモーク線香(笑)は程よく燃え尽きる。
網の上の肉を交替して、ちょうど2回分だった。

f0032403_1791630.jpg
柔らかい状態がよければ、軽く外気にさらしたくらいで完成。
うちは保存もできるようにとガッチリ乾かしたかったので、それをさらに丸2日ほど乾かして、すっかり「保存食」状態にした。

素敵に脳みそが足りない私は、ご丁寧にスモーク中に乾燥設備をせっせと分解してしまい込んでしまい、スモークが終わってから「あ、もう一回乾燥…」と気がつく(-_-;)
カラスよけの網を張るのはとっても大変だったので、もう一度組み立てる気ゼロ。ということで、新聞と網に並べて、こんな風に乾燥させた(^^;)
乾くと縮むね~。なんとなく損したような(笑)

f0032403_17251777.jpg

完成~~~!!

もぐもぐ。
お、結構しっかり味がついてる。
ペッパーとにんにくの香りがきいているぞ(*^o^*)
噛みしめれば噛みしめるほどに味が出る。干し肉の醍醐味だ。
うまいんでないかい?
軽くあぶって(ストーブの上に乗せたりして)食べるとまたグー。

昨日はビールと山ブドウ酒を飲みつつ、皆で味わったのでありました。

そんな訳で、『北風小僧クッキング』正解は、ビーフジャーキーでしたー!





◆◇ビーフジャーキーまとん流◇◆

参考にしたHPはこちらなど。
特に、漬け調味料はこちらのHPのをほとんどそのままの分量で使わせていただいた。

牛の赤身 1kgにつき、

  水 ………………… 200cc
  粗塩 ……………… 30g
  三温糖 …………… 35g
  醤油 ……………… 200cc
  赤ワイン ………… 200cc
  黒コショウ ……… 粗挽き小さじ1/2、粒コショウ小さじ1
  タマネギ ………… 半個(スライス)
  ニンニク ………… 適量(粗みじん切り)
  ローリエ ………… 3枚
  セロリの葉…………適量(ざく切り)

※食塩と水はあらかじめ混ぜ合わせておく。

1.牛肉は脂身をできるだけ取り除き、繊維と同じ方向に薄切り(5~7ミリくらい)する。

2.漬け込み調味料と野菜、食塩水を全部合わせて、薄切り肉を軽く揉み込む。
  ビニール袋に入れて空気をなるべく入れないようにして縛り、
  においが強いので2重に包んで冷蔵庫などに置く。
 
  レシピでは大抵、半日くらいと書いてあるが、うちの人間は濃い目が好きなので、
  1日半漬けておいた。

3.液から肉を取り出し、水で軽くすすいでキッチンペーパーなどで水気を取り、
  乾かす。すずしくて乾く場所なら大丈夫なのではないかと。

  魚干し網、洗濯ばさみ、糸に通して吊るす、…などなどの方法があるらしい。
  動物に取られないよう注意。

  干す時間は半日~1,2日。少なくとも表面が乾くまで。
  (今回は2日干した)

4.スモークする。
  上に書いてあるやり方の場合、スモークウッドを6つくらいに割って、そのうち
  2つか3つに火をつける。(好みで調整)
  火を使うので充分注意してねー。

  1時間くらいで燃え尽きる。

5.肉をしばらく外気にさらす。
  ソフトジャーキーが良い人はそのままで完成。
  ハードにしたい人は、好きな硬さになるまでさらに乾かす。


てな感じで。
ぜひとも挑戦してみてくださいなー♪♪
by ushimaton | 2006-12-15 18:30 | おすすめ!


気が小さいのに、珍しいものは好き。 道草を喰って、たまに反芻したり。 牛歩ではありますが。


by ushimaton

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

☆★うしまとん★☆

 生まれと育ちは北海道

 震災被災地にお手伝い
 行っております

 コメントの返事が
 とどこおりがちですが、
 嬉しくありがたく
 読ませていただいています

 自分のブログの更新する余力がなかなかなくなってしまいましたが、日々の報告メールをこちらに出しております。
災害移動支援ボランティアRera


 
☆★リンク★☆

うしのつむじ
 牛の版画
ひまわりの家から
 手作り&子育て(休止中)
シーラチャーからこんにちは
 タイ子育て日記(移動前)
モロッコ雑貨 リヤド
 モロッコ雑貨とフェアトレード
うさぎのなみだ
 珠玉のひとこと日記
寺田本家
 千葉のおいしい造り酒屋
++明け烏++
 創作小説&日記
彷徨う語り鬼たちの杜
 創作小説
カナダ大平原のファームからの便り
 カナダの牧場
Cowbell's diary
 北海道の放牧酪農
照長土井の長岡日記
 但馬牛
北海道発 真っ赤なトマト
 激うまフルーツトマト
酪農生活100
 新サイトもあります
花のまわりをあるく歌
 手作り&子育て
打弦人生
 ハンマーダルシマー
フィールド オブ ドリームス
 関東の放牧酪農
Nayaカレンダー
 珈琲・カレー・天然酵母パン
うしカメラ
 牛写真家の牧場訪問記


◆笑いでウルオイを◆

ほぼ日刊イトイ新聞「言いまつがい」
虚構新聞

お気に入りブログ

代官山駅前日記
空を見上げて
バイオマスおやじの日々
ちょっとだけ大根
AZUのサンへーブログ。...
そらまめ~北海道便り~
世界は知らない事ばかり
なかじまや

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

検索

ライフログ


ナヌークの贈りもの


ともだちは海のにおい


いのちの食べかた


神さまってなに? (14歳の世渡り術)


ムーミン谷の冬 (講談社文庫 や 16-5)


どうぶつさいばん ライオンのしごと


ことりをすきになった山


ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)


HARD TO FIND Vol.2


あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

カテゴリ

つらつら
気になること
おすすめ!
ともだち&チビッコ
自分のこと
うち
ウシ話
旅のそら
まきばにっき
ほたてにっき
はたけにっき
みなみにっき
東日本大震災

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧