牛の気持ち

犬は嬉しいと尻尾を振るし、猫はゴロゴロいう。
その点、私にとって結構謎なのが、牛の気持ちだ。

「なんか怖がってる」とか「なんか痛そう」とかは、顔を慌てて背けたり目をクワッと見開いている時なんかにわかることもある。
あと、座り込んで目を半開きにして耳をたらし、クッチャクッチャと餌の反芻をしているのなどはいかにもボケ~っとしていて、人間ならさながら口を半分開けてテレビを見ている顔か。

一番わかりやすいのは、「興味津々の顔」。真っ正面にこっちを見て、耳はアンテナよろしく対象物に釘付け。わずかな音も逃すまいという真剣さが伝わってくる。
牛は怖がりのくせに好奇心が旺盛なので、ちょっとでも変わったものを見つけると、すぐにこの表情を見せてくれる。

ちなみに対象物が何であるか、その正体を突き止めるために多用されるアイテム、それは舌である。
欲しい物のためなら牛タンはどこまででも伸びる。柵の間などから鼻先を可能な限り出し、更にその先の目標物までベロをびゅるびゅる伸ばすのだ。目標に届くまで何度も何度も飽くなき挑戦は続く。その気迫と不屈の精神には学ぶべき所がある。のかも知れない。
しかしだいたいそうやって真剣に取ろうとしている物は、取られるとはなはだ迷惑な物なので「がんばれ。」などと声援を送ることは滅多にない。
友人の飼い牛サンちゃんは、大工仕事中のパパが小屋からかなり遠ざけて積んでいたはずの釘の箱を見事にゲット。敷きワラと同系色であるアイボリーの細い釘を小屋全体に撒き散らしているところを逮捕された。
自分で針のムシロを作成するとは、刺激を求めていたのだろうか。

と話はそれたが、しばしば「こいつらいったい何が目的でこんなことをしているのだろう?」と思うことがある。
小屋の掃除中に横っ腹をごりごり押っつけてくる子牛は、喜んで甘えているのか?それとも自分の小屋に侵入してきた異端者と戦っているのか?いずれにしても、掃除的にはすごく邪魔である。
おばさんに聞いてみたら、「喜んでるんだと思うよ」とのこと。
そうか、喜んでるのか。そう言われると邪魔されてもかわいい気がしないこともないな。
でも邪魔だ。痛いから足も踏むな。
by ushimaton | 2006-01-09 15:15 | ウシ話


気が小さいのに、珍しいものは好き。 道草を喰って、たまに反芻したり。 牛歩ではありますが。


by ushimaton

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

☆★うしまとん★☆

 生まれと育ちは北海道

 震災被災地にお手伝い
 行っております

 コメントの返事が
 とどこおりがちですが、
 嬉しくありがたく
 読ませていただいています

 自分のブログの更新する余力がなかなかなくなってしまいましたが、日々の報告メールをこちらに出しております。
災害移動支援ボランティアRera


 
☆★リンク★☆

うしのつむじ
 牛の版画
ひまわりの家から
 手作り&子育て(休止中)
シーラチャーからこんにちは
 タイ子育て日記(移動前)
モロッコ雑貨 リヤド
 モロッコ雑貨とフェアトレード
うさぎのなみだ
 珠玉のひとこと日記
寺田本家
 千葉のおいしい造り酒屋
++明け烏++
 創作小説&日記
彷徨う語り鬼たちの杜
 創作小説
カナダ大平原のファームからの便り
 カナダの牧場
Cowbell's diary
 北海道の放牧酪農
照長土井の長岡日記
 但馬牛
北海道発 真っ赤なトマト
 激うまフルーツトマト
酪農生活100
 新サイトもあります
花のまわりをあるく歌
 手作り&子育て
打弦人生
 ハンマーダルシマー
フィールド オブ ドリームス
 関東の放牧酪農
Nayaカレンダー
 珈琲・カレー・天然酵母パン
うしカメラ
 牛写真家の牧場訪問記


◆笑いでウルオイを◆

ほぼ日刊イトイ新聞「言いまつがい」
虚構新聞

お気に入りブログ

代官山駅前日記
空を見上げて
バイオマスおやじの日々
ちょっとだけ大根
AZUのサンへーブログ。...
そらまめ~北海道便り~
世界は知らない事ばかり
なかじまや

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

検索

ライフログ


ナヌークの贈りもの


ともだちは海のにおい


いのちの食べかた


神さまってなに? (14歳の世渡り術)


ムーミン谷の冬 (講談社文庫 や 16-5)


どうぶつさいばん ライオンのしごと


ことりをすきになった山


ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)


HARD TO FIND Vol.2


あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

カテゴリ

つらつら
気になること
おすすめ!
ともだち&チビッコ
自分のこと
うち
ウシ話
旅のそら
まきばにっき
ほたてにっき
はたけにっき
みなみにっき
東日本大震災

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧