記憶の糸

先週の土曜、私が退職する朝。
おんぼろハイエース(傷だらけにした名ドライバーは父と弟)に乗って、両親と妹がやって来た。
「休日」で朝の仕事に行かなくてよかった(笑)私は、徹夜をした後でさらに前夜もスタッフ友達と夜更かしして話していたため、フワリフワリと荷造りしながら待っていた。

お別れの時に、スタッフの二人は素敵な贈り物をしてくれた。
f0032403_15175196.jpg
これはユウキ君の作った、土笛。
牧場で掘り出した粘土で作ったのだそうだ。穴を押さえて吹くと、ちゃんとドレミが出る!
ツヤはスプーンの背などでこすって出したのだとか。
手先も器用で、自分のセンスを持っている彼がスゴ羨ましい。

f0032403_16584969.jpg
ミホちゃんは、版画を刷ってくれた。
本当に素晴らしい。睫毛の一本一本までが繊細に彫られていて、動き出しそうだ。


あらためて、人生豊かにする才能のある人たちと働いていたものだとしみじみ思った。


荷物と私を積み込んだ車はまずオホーツクの海へと出た。牧場では雪が降っていたのに、ほんの10キロ走ったここは素晴らしい晴天。
オホーツクブルーの海岸へ降り、メノウやガラスの浮き玉を拾ってはしゃいだ。
そして一路、留辺蕊(るべしべ)の温泉郷・温根湯温泉へ行ったのだった。
f0032403_17101592.jpg

私たち一家は昔、父の仕事の都合で、温根湯の近くにある北見市に一年間住んでいたことがある。
昔も昔、25年も前、私がまだ4,5歳の頃だ。ほとんど何も憶えていない。
それでも、ここまで来たら「あの頃の場所へ行ってみたい」という思いが家族の中にあった。

車を走らせながら、父と母がしきりと言い合っている。
「この辺じゃなかった?」
「もっと先じゃないか?よく行っていたスーパーが左側にあるはずだけど…」
「あっ、あった!」
名前は変わっているが、その場所には今でもスーパーがあった。
ほとんど憶えていなかったはずなのに、車から降りてそこに立つと、何となく、記憶がくすぐられる。
「アパートって、こっちの方じゃなかった?」
「そうだよ。行ってみようか…もうないだろうけどね。」
行ってみたら…あった!しかも、当時とほとんど変わらない姿で!
「公園は?」
その頃、私は幼稚園にも行かず、妹や弟を連れて、毎日近所の公園で遊んでいた。
公園に続く道を歩いていると、急に記憶が蘇ってきた。そう、私はこの道を知っている!オシッコがしたくなって走って帰った道、妹と弟を引き連れて歩いた道だ。
公園には天敵の犬がいて、追いかけられては本気で逃げ回った。高い遊具の上に登ったまま降りられなくなり、母が迎えに来てくれるのをじっと待っていた記憶があった。
f0032403_1732152.jpg公園に着くなり、そのときの遊具がそのままあるのをすぐ見つけた。形も色もまぎれもなくこれだ!
っていうか、低っ!!こんなに低い遊具だったのか。犬もきっと、シーズーか何かの小型犬だったのだろう。


でも人間って、25年も前の5歳の記憶でも、実はちゃんと記憶の引き出しの中に入っているものなのだなぁ。

「あの頃の現場が一番きつかったなぁ…でも家に帰れば子供たちが飛びついてくるから、疲れた顔もできなくて…」
「ここの病院で一番下の子が生まれた日は、寒かったよね。」「水道が凍って、風呂の残り湯も風呂桶の中でバシンと凍っててなぁ…」
父と母の思い出話は次から次へと湧いてきた。
私たち家族以外の誰も分かち合うことのできない感慨、興奮、記憶の積み重ね。
家族で年月を重ねることって、素敵なことかも。それがわかるには何十年もかかったりするのかもしれないけど。
by ushimaton | 2006-03-29 18:01 | まきばにっき


気が小さいのに、珍しいものは好き。 道草を喰って、たまに反芻したり。 牛歩ではありますが。


by ushimaton

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

☆★うしまとん★☆

 生まれと育ちは北海道

 震災被災地にお手伝い
 行っております

 コメントの返事が
 とどこおりがちですが、
 嬉しくありがたく
 読ませていただいています

 自分のブログの更新する余力がなかなかなくなってしまいましたが、日々の報告メールをこちらに出しております。
災害移動支援ボランティアRera


 
☆★リンク★☆

うしのつむじ
 牛の版画
ひまわりの家から
 手作り&子育て(休止中)
シーラチャーからこんにちは
 タイ子育て日記(移動前)
モロッコ雑貨 リヤド
 モロッコ雑貨とフェアトレード
うさぎのなみだ
 珠玉のひとこと日記
寺田本家
 千葉のおいしい造り酒屋
++明け烏++
 創作小説&日記
彷徨う語り鬼たちの杜
 創作小説
カナダ大平原のファームからの便り
 カナダの牧場
Cowbell's diary
 北海道の放牧酪農
照長土井の長岡日記
 但馬牛
北海道発 真っ赤なトマト
 激うまフルーツトマト
酪農生活100
 新サイトもあります
花のまわりをあるく歌
 手作り&子育て
打弦人生
 ハンマーダルシマー
フィールド オブ ドリームス
 関東の放牧酪農
Nayaカレンダー
 珈琲・カレー・天然酵母パン
うしカメラ
 牛写真家の牧場訪問記


◆笑いでウルオイを◆

ほぼ日刊イトイ新聞「言いまつがい」
虚構新聞

お気に入りブログ

代官山駅前日記
空を見上げて
バイオマスおやじの日々
ちょっとだけ大根
AZUのサンへーブログ。...
そらまめ~北海道便り~
世界は知らない事ばかり
なかじまや

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...

検索

ライフログ


ナヌークの贈りもの


ともだちは海のにおい


いのちの食べかた


神さまってなに? (14歳の世渡り術)


ムーミン谷の冬 (講談社文庫 や 16-5)


どうぶつさいばん ライオンのしごと


ことりをすきになった山


ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)


HARD TO FIND Vol.2


あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

カテゴリ

つらつら
気になること
おすすめ!
ともだち&チビッコ
自分のこと
うち
ウシ話
旅のそら
まきばにっき
ほたてにっき
はたけにっき
みなみにっき
東日本大震災

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧